結婚式 服装 結婚式の服装について

結婚式の服装は、一体どういう装いにしようか・・。
と、こんな具合に結婚式の服装で悩んでいる人も多いはず。
実際、結婚式の服装って、色々と考えることが多いですよね。
新郎新婦のドレス選びから、洋装、和装、果ては招待客の服装に至るまで・・・。
洋装であれば、時間帯によって身につける礼服も変わります。
このサイトでは、結婚式 服装に関する基本、マナーなどを紹介してゆきます。
失敗しない結婚式の服装選びを学びましょう。

結婚式 服装、もう決まっていますか?このサイトでは結婚式の服装を紹介いたします!
今、女性に人気のファッションランキングはこれだ!↓↓↓↓↓

結婚式 服装 新婦の結婚式 服装選び

新婦 結婚式 服装の色

新婦の婚礼衣装は白い理由

ウエディングドレスって、白がほとんどです。

もちろんピンクのかわいいドレスや、黄色、薄いブルーのものなど、それこそ数え上げればキリがないくらい多くのバリエーションがありますが、色つきのドレスにしても、あくまでも淡い色合いがほとんどで、つまり、白色にちかい色で作られています。

これは一体、どうしたことでしょうか?

実は、ドレスが白色なのは、新婦の清純、純潔を表すために、白色を利用しているのだとか。また、「新郎の色に染めて下さい」という意味も込められている、ともいわれています。

そのため、新婦が「再婚」である場合は、身につけるドレスは「色物」というのがもともとの意味するところだということです。

とはいえ、最近はそういったことをあまり気にせず、可愛い色を好んで着用する新婦も多いとか。一生に一度の結婚式を素晴らしい晴れの日にするために、お気に入りのドレスを選ぶ、という考え方の人が増えてきており、また、色つきのドレスとはいえ、上記のような深い意味を気にする人がいなくなった、というのが本当のところなのでしょう。

結婚式 服装 結婚式の服装について  All Rights Reserved. 2007 lastaccess:2009/05/25