結婚式 服装 結婚式の服装について

結婚式の服装は、一体どういう装いにしようか・・。
と、こんな具合に結婚式の服装で悩んでいる人も多いはず。
実際、結婚式の服装って、色々と考えることが多いですよね。
新郎新婦のドレス選びから、洋装、和装、果ては招待客の服装に至るまで・・・。
洋装であれば、時間帯によって身につける礼服も変わります。
このサイトでは、結婚式 服装に関する基本、マナーなどを紹介してゆきます。
失敗しない結婚式の服装選びを学びましょう。

結婚式 服装、もう決まっていますか?このサイトでは結婚式の服装を紹介いたします!
今、女性に人気のファッションランキングはこれだ!↓↓↓↓↓

結婚式 服装 新婦の結婚式 服装選び

ドレスと小物

ドレスに小物を合わせよう

ドレスはどういったタイプのものにするか、決めたでしょうか?次は、ドレスとともにとても大切な、結婚式をひきたてる小物を紹介してゆきます。

ベール

薄い布で作られ、顔全体を覆うものから束髪に結んで垂らすもの、申し訳程度に着けるものなどバラエティも豊かです。長さや素材にも特徴がありますので、ウエディングドレスとのバランスを考えて選びましょう。悪魔や悪霊から花嫁を守る意味があったといわれています。

アクセサリー

イヤリング、ネックレス、チョーカーなどがあります。ドレスとのバランスを考えながら。デジカメで写真を撮影し、実際に身につけて選びましょう。

ティアラ

冠型のヘアアクセサリーです。外国の王侯貴族の結婚式などが始まりだとか。

パンプスがオーソドックスだが、サンダルやミュールも用いられます。また、装飾の無いものからビーズやレースやリボンで飾ったものなど多種多様です。ヒールの高さを調節し、新郎とのバランスを考えて。

手袋(グローブ)

袖が無い、あるいは短いドレスでは長く、長袖の場合は短いものを用いるのが一般的だが、例外も多い。素材もレースやシルクなど様々です。キリスト教しきには必ず用いられています。

結婚式 服装 結婚式の服装について  All Rights Reserved. 2007 lastaccess:2009/05/25